ベンガラ染めTシャツって?

兵庫の小京都、城下町たつの発、旅人系アウトドアファッション・雑貨ブランドINSTERRAです。

今回はベンガラ染めTシャツについてです。


ベンガラ染めとは土、地層から取れる酸化鉄という成分で染めること。

鉱物として結晶化しているものはヘマタイトと呼ばれ、宝石店で並んでいます。

これがインドのベンガル地方で産出したことが語源となっているといわれています。

古代から染料として用いられてきたベンガラ。

なんとラスコーの壁画もベンガラの染料で描かれています。

日本においても縄文時代には土器の染料として使われていたという記録があり、近代でも建築や漆器等、様々なモノに利用されています。

その優しい色と褪色しにくいことも特徴的ですが、それに加えてオーガニックで無害、環境にも体にも優しい天然染料ということで最近注目を集めています。

そんなベンガラ染めの技術で今回商品化を視野に入れてTシャツを染めてみました。

完成したTシャツがこちら!!

オーガニック染料なので素手で染められます。

想像していた以上に可愛い色と柄が出ました。

まだ、試作の段階ですが良い出来映え。

そしてなんとこの2着!

明後日5/14(土)のふらここマルシェINSTERRAブースで販売致します!!

ふらここマルシェについての詳細はこちら。

サイズはMとL。

生地はコットン100%の6.2ozヘビーウェイトTシャツです。

2着しかないので売り切れてしまっていたらごめんなさい。

商品化に向けて動いておりますので出来次第お知らせも行いますのでよろしくお願いします。

大地の色「ベンガラ」で染め上げたムラ染めTシャツ!

夏に向けていかがでしょうか?

INSULA(ラテン語)=島

TERRA(ラテン語)=大地・地球

MONSTERA(ハワイ語)=水・溢れる水

INSTERRA=水が溢れる地球(大地)の島

自然が好きで、カルチャーが好きで、音楽が好きで、人が好き。

そんな平和のエッセンスを一つひとつのデザインに落とし込み

見る人、着る人から世界に平和なメッセージを伝えたい。

自然と平和、愛と音楽、人と人を繋ぐ。そんなブランド。


INSTERRA Web Shop

INSTERRA's Blog

兵庫県の小京都、城下町たつのに本店を構える旅人系アウトドアファッション・雑貨ブランドINSTERRA(インステラ)のブログ。

0コメント

  • 1000 / 1000